ますます有名になった乃木坂46と欅坂46とは?

クセになる一曲です

女性アイドル

2016年の春に満を持してデビューされた欅坂46。実際の活動はもっと前から行われていましたが、欅坂46のデビューシングルが正式に出たのはこの春になります。その後欅坂46は全国的にも有名なアイドルグループとして名を知らしめました。そしてその気になるデビューシングルが「サイレントマジョリティー」というなんともクールな名前で、今ではYoutubeの再生数が数千万を超えるほどの人気曲となっております。このサイレントマジョリティーのミュージックビデオを見てみると、その完成度にアイドルファンなら誰しもが驚くと思います。軍服を彷彿とさせるような特徴的な学生服に、意味深なメッセージが込められた歌詞はまさに強い印象を我々に与えます。欅坂46は今までの活動において特にこれといった規模の大きいものもなく、それぞれのメンバーもまだ初々しさがありしばらくは目立つことができずにいましたが、このサイレントマジョリティーのリリース後は一気に有名になったことが言えるでしょう。そのおかげで48ファンや46ファンにもようやく注目されるようになりました。サイレントマジョリティーのミュージックビデオには、従来のアイドルグループとは違いプロダクトごとの世界観や物語性といったところに強い個性を感じます。なお欅坂46はデビューシングル以降、季節ごとに1曲ずつ新しいシングルをリリースしており、その勢いは凄まじいものとなってきています。もしあなたがアイドルオタクな人であれば、是非欅坂46も今後注目してみてください。乃木坂46同様の「坂道グループ」として、今後もその活躍に期待することができます。